120万円の補助金〜長期優良住宅の認定

このプロジェクトは、国土交通省から採択を受けた、地域住宅ブランド化事業を活用しています。「平成大阪の家〜次代に贈る家〜」と名付けた住宅は、構造躯体に吉野産の良質の檜を用い、内装仕上げ材にも杉材や漆喰を用います、長期優良住宅の認定を取り、国からの120万円の補助金だけでなく、税制の優遇も受ける事が出来ます。

詳細はご相談ください。

前へ

次へ



皆さんの幸せを一緒にデザイン

コモンライフ自然田での暮らしのイメージですが、豊かな子供を育てると言うテーマを中心に持ちながら、地域の生活向上の為の発信場所になれば良いと考えています。 例えば、住宅の機能に子育てサロン的な要素を加えるのです。駅から至近距離のこの場所は、住まいだけでなく、地域の人達の生活サポートの場所としての魅力もあります。
是非、自宅に併用し、社会との関わりを持ちたい方にお住いいただきたいです 勿論、子育てに限らず、高齢者の暮らしをサポートするケアプランセンター様や、 訪問介護事業所様も必要とされるメニューです。 これからの幸せな暮らしの発信場所になれば、嬉しいです。

コモンスペースについて

コモンライフ自然田では、3軒の住宅を別々の家として考えるのではなく、お互いに活かし高め合う為のデザインを盛り込みました。 活かし高め合う事は、とても重要なテーマです。1+1=2でなく、1+1=3にも4にもなる様な発想から豊かな住環境が生まれてくるのです。

コモンスペースについて

通常、道路があり家がその道路に接して建つわけですが、その道路も実は重要な生活空間なのです。道路ではなく広場として作る事によって、3軒の為の生活の舞台が出来ます。 その場所では、乳幼児が日光浴をし、幼児が三輪車を乗り、児童がボール遊びを行うポッケトパークのような存在です。このスペースをコモン(共有)スペースと呼ぶのです。

住宅のプランも私が全体の設計をさせて頂いたわけですが、住まいの間取りや暮らし方だけでなく、お互いの関係(プライバシーや日照、眺め等)を考えながらデザインしています。 その事によって、未来の安心した暮らしが実現するのです。 3軒の家が、お互いを活かし高め合うようなデザインをこの場所で実現します。




大阪府阪南市自然田448-5

物件名称 コモンライフ自然田
所在地 大阪府阪南市自然田448番地5
交通 JR阪和線「和泉鳥取」駅下車2分
地積 602.99u
私道負担 なし
地目 宅地
用途地域 第一種住居地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
高さ  西側 主要地方道路和歌山・貝塚線(64号線)
南側 阪南市道 伊賀市鳥取253号線
幅員 西側 10.5m 南側 4.7m
設備等の概要 上水道(公営)・下水道(公営、浄化槽)・電気(関西電力)

設備等の概要

物件種別 新築一戸建て(予定)
総戸数 3戸(予定)
販売戸数 3戸(予定)

近隣教育施設

大阪府立和泉鳥取高校 600m
阪南市立鳥取東中学校 800m(徒歩7分)
阪南市立朝日小学校  1000m(徒歩9分)

近隣施設など

<医療施設>阪南市民病院 約3.5q
コンビニ セブンイレブンまで徒歩2分
スーパー スーパーFUGOTORAまで徒歩8分
スーパー 産直市場まで徒歩7分


お問い合せに関しては、コモンライフ自然田に関する資料請求、または匠と設計相談ができる無料設計相談会予約の2種類がございます。
下記メールフォームにて承っております。内容によりましてはお返事が電話になる場合もあります。予めご了承下さい。

※は必須項目です。

ご相談内容    無料設計相談会予約
お名前
例)山田 太郎
郵便番号
例)
ご住所
例)
TEL
例)
メールアドレス
例)mail@xxxxxxxx.com
お問い合わせ内容



ページトップへ戻る